本音で謝るとダメ出しされる世の中です

Posted by tadsikun on 1月 30, 2018
未分類

子供の頃は、両親や先生から、間違ったことをすれば、正直に相手に対して謝罪をしなさいと教えられてものです。これを大人になってから実践すると、逆に損をしますし、損だけでなく、周りからダメ出しされます。なぜなら、過ちに対して謝罪してしまうと、非を認めることとなり、補償や賠償をすることになるからです。ですから、少しでも補償や賠償をしなくて済むようにと、完全にこちらに非があっても、相手に譲歩してもらえるような話し方や交渉法をする必要があるのです。

子供時代に教わったことからすると、凄く矛盾しています。しかしながら、実際の世の中では、小さくても騙し騙し合いがどんなビジネスでも存在しているのです。非がある部分を正直に話すと人間は不安になるので、その商品やそのサービスを敬遠してしまいます。そうなると、ビジネスが成り立たないです。優し過ぎる人や真面目過ぎる人は損する世の中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です